雑貨・小物

お札入れ「四季彩」2個セット ギフト用箱入り

販売価格
2,400円(税込み)
在庫
3
商品コード
W-002-01

数量

-
+
メーカー
有限会社湯島アート
お札入れ「四季彩」2個セット ギフト用箱入り
〈種類.〉【春】【夏】【秋】【冬】 4種類展開
※プルダウンよりお好みのものをお選びください。
〈セット内容〉色違いのお札れ2種 各1個づつ
・【春】桜、猫柳
・【夏】新茶、菖蒲
・【秋】紅葉、栗
・【冬】霜柱、朽葉
〈サイズ〉約180mm×10mm 厚み約3mm
※手作り製品の為商品により個体差があることを予めご了承ください。
※紙製品につき水濡れや折り曲げにお気をつけください。
※こちらの商品は「宅急便コンパクト」でのお届けになります。
 代金引換のお支払いはご利用できません。


商品詳細

有限会社湯島アートは、江戸より育まれてきた日本の伝統技術、金銀砂子細工などの和紙加飾技法を受け継ぎ、三代目である、伝統工芸士 一色清と、美術大学卒業のスタッフとともに伝統の図柄・材料・技法・美意識を尊重しながら新たな技術開発とその製品化に取り組んでいます。

お札入れ「四季彩」は、それぞれ季節が持つイメージの色合いを「朝日新聞社編」の「色の彩時記―目で遊ぶ日本の色」からインスパイアされ制作しました。
取り出しがスムーズなデザインとなっています。
和紙ですので軽く、着物の帯にも挟めるように薄くしっかりとした仕上がりとなっています。
お茶席で使用する懐紙やメモ挟みとして、またチケットなどの保管や持ち歩きに重宝します。

目で遊ぶ日本の色
早春まだ肌寒いころ 絹毛を萌え立たせる猫柳 花は桜 光のどけき春の日に 茶摘みが始まると 夏も近い
まぶしすぎる紫 高貴な色とされている 毬を裂いて輝く栗色は 秋の味 野山に紅葉が始まるころ 秋祭りに入る
凍る地面に輝く霜柱 ガラス細工のよう 冬木立のもと 時が静かに流れる
朝日新聞社編  「色の彩時記―目で遊ぶ日本の色」より一部抜粋

※からかみ加飾紙:
襖や屏風などに古くから伝わる伝統技法「金銀砂子」や「刷毛引き」などの加飾を施した和紙の事です。







2022年08月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

2022年09月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 休業日